このサイトにある国内旅行に関する情報を見ておけば、これからの国内旅行で失敗をすることはない・・・というようなサイトにしていきたいと思います。

福岡発の国内旅行先で沖縄がおすすめな理由とは?

2017.04.10

福岡発の国内旅行先で沖縄がおすすめな理由とは? はコメントを受け付けていません。

タブレットを見てにやける男性

福岡県は言わずと知れた九州の商業や経済の中心地です。福岡市の近郊には福岡空港もあり、市内中央部から市営地下鉄で10分程度、九州各地からも高速バス網が整備されていて大変アクセスしやすいのが特長です。

滑走路1本当たりの離発着回数が国内1位を誇っており、海外はもとより国内線の路線も多く、最近ではLCCの就航が相次いでいることもあって気軽に利用できる路線が増えてきました。

そんな福岡空港を出発する旅行先として沖縄をおすすめしたいと思います。その理由とは??

アクセスしやすい

沖縄と言えば意外と遠いイメージを持たれてる人も多いかと思いますが、福岡空港から那覇空港までは飛行機で約1時間半です。

これは新幹線で大阪に行くよりもはるかに早く、九州内の移動で比較すると福岡から長崎に電車やバスで行くよりも早い時間で行くことができます。

現在、福岡空港から1日に20便が運航されており、料金が比較的安いことで知られるLCCのピーチや、事前割引がお得なスカイマーク、JALやANAなど時間帯や予算に合わせて航空会社を比較することができます。

福岡県でも糸島や福津などの海はサーファーや海水浴客に人気がありますが、玄界灘の海は沖縄の海とは別物と言っていいでしょう。

エメラルドグリーンに輝く沖縄の海は長時間見ていても飽きませんし、沖縄では春先から海開きが始まるので一足早く様々なマリンアクティビティーを満喫することができます。

特に中北部の古宇利島は、本土と陸続きの離島ということもあって海の透明度も高く、シャワーやトイレなどの設備も整っているのでおすすめです。

B級グルメ

沖縄の料理といえばゴーヤチャンプルーや沖縄そばなどどうしても地味なものが多い印象ですが、実はB級グルメの宝庫なんです。

アメリカ統治下が長かったこともあり、ハンバーガーやタコスなどは本場の味付けとサイズで提供されますし、タコスをアレンジしたタコライス、ハワイでもお馴染みのスパムおむすびなど、本土では見られない多種多様な食文化を体感できます。

そんな中でのおすすめはシーサイドリストランテ。米軍基地内のレストランですが一般客でも利用可能となっています。当然メニューはアメリカンですし、メニューもドル表記でチップ制と、B級グルメと異国情緒を同時に味わうには最適です。

だからおススメしたい!福岡から沖縄へのショートトリップ

関連記事

コメントは利用できません。