このサイトにある国内旅行に関する情報を見ておけば、これからの国内旅行で失敗をすることはない・・・というようなサイトにしていきたいと思います。

赤ちゃんとの国内旅行は、どんな場所がおすすめですか。赤ちゃんとの国内旅行、疲れずに、楽しむためのポイント

2017.03.10

赤ちゃんとの国内旅行は、どんな場所がおすすめですか。赤ちゃんとの国内旅行、疲れずに、楽しむためのポイント はコメントを受け付けていません。

空を飛ぶ飛行機

赤ちゃんを連れて国内旅行に行きたいと考える家族が増えています。日ごろのパパ、ママ業を離れて、赤ちゃん連れでも、交代でリラックスした温泉に浸かってみたり、日常生活から解放されて美味しいご飯を食べてみたりと、楽しみ方もたくさんあります。

では、どんな場所がおすすめなのでしょうか。

〇何カ月から楽しめる?赤ちゃんとの国内旅行
赤ちゃんとの旅行には、ベビーカーやチャイルドシートが使いやすくなる、首が座った4ヵ月頃からが良いでしょう。新生児から使える商品も販売されていますが、慣れない育児と旅行との負担は、ママにとっても重いものです。

赤ちゃんの睡眠サイクルができた4ヵ月頃なら、親側も余裕ができ、国内旅行も交代で楽しめますよ。

〇赤ちゃん連れの国内旅行、移動時間はどのくらいが良い?
赤ちゃんを一緒に連れて旅行へ行く場合、旅行先まで到着する時間に配慮が必要です。自宅から、できるだけ、赤ちゃんが疲れないような短時間で到着する場所が良いでしょう。

長時間かかる場所は、赤ちゃんだけでなく、面倒をみる親も疲れてしまいます。月齢にもよりますが、移動時間は1~3時間ほどと、最低限にして、近場で楽しめる所を探しましょう。

〇赤ちゃんとの温泉旅行、赤ちゃんは入れる?
赤ちゃんの皮膚はとてもデリケートにできています。高い温度やピリピリとした刺激、温泉独特の硫黄のニオイなど、事前に確認する必要があります。

単純泉であれば、妊婦でも赤ちゃんでも利用することができます。しかし、ママが1人で小さな赤ちゃんを連れて温泉に入ることは至難の業でもあります。

着替えや急な粗相、喉が渇いて泣くこともあるでしょう。リラックスして温泉を楽しみたい場合には、パパと交代で赤ちゃんを見ながら入ることもおすすめです。

また、家族風呂がある宿泊施設なら、一緒に楽しめて良いでしょう。国内旅行の楽しみは、温泉以外にも美味しいグルメや観光、ショッピングなどもありますよね。

近くの場所でも国内旅行をするだけで、日ごろの疲れが吹き飛び、また頑張ろうと言う気持ちになるものです。赤ちゃんとの楽しい国内旅行のため、近場がおすすめですよ。

コメントは利用できません。